シュタインズ・ゲート(小説)を読む順番

『シュタインズ・ゲート』の小説を読む時はどんな順番で読むのがいいのか?
シリーズが多すぎてどれから読めればいいのかわからない・・・!
そんな初心者のあなたに、おすすめの読む順番を紹介します。

目次

小説『シュタインズ・ゲート』を読む順番

小説『シュタインズ・ゲート』は、全11作品あります。

  1. 『STEINS;GATE─シュタインズゲート- 円環連鎖のウロボロス』全2巻
  2. 『STEINS;GATE─シュタインズゲート- 比翼連理のアンダーリン』全3巻
  3. 『STEINS;GATE─シュタインズゲート- 変移空間のオクテット』全2巻
  4. 『STEINS;GATE─シュタインズゲート- 哀心迷図のバベル』
  5. 『STEINS;GATE Chapter6.5 遥遠のヴァルハラ』(コミックマーケット78で発売された冊子)
  6. 『STEINS;GATE Official After Story 災厄降誕ホーリー・ディ』(科学アドベンチャーシリーズ マニアックスに収録)
  7. 『STEINS;GATE』全5巻
  8. 『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』(上・下)
  9. 『STEINS;GATE 萌芽追想のアミティエ』(BD全巻購入特典)
  10. 『STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ / 永劫回帰のパンドラ / 無限遠点のアルタイル』全3巻
  11. 『STEINS;GATE 線形拘束のモザイシズム』 

※赤字はゲーム本編のノベライズ、太字はスピンオフ作品のノベライズ。

『シュタインズ・ゲート』の小説は、ざっくりまとめると

  • ゲーム本編のノベライズ
  • アニメ映画のノベライズ
  • スピンオフ作品のノベライズ
  • ドラマCDのノベライズ

に分かれます。

まず本編を読み、それから好きな作品のノベライズを読んでいくのがおすすめです。

ゲーム『シュタインズ・ゲート』本編のノベライズ

『円環連鎖のウロボロス』は原作ベース、
『ダイバージェンス』はアニメベースです。

アニメが好きな人は、『ダイバージェンス』シリーズ5巻の方がおすすめです。

STEINS;GATE─シュタインズゲート- 円環連鎖のウロボロス


STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス1

『STEINS;GATE』本編のノベライズ。

STEINS;GATE 蝶翼のダイバージェンス:Reverse

原作のプロローグから第3章まで。

STEINS;GATE2 形而上のネクローシス:Reverse

原作の第4章から第6章まで。

STEINS;GATE3 境界面上のシュタインズ・ゲート:Rebirth

原作の第7章から最終章まで。

STEINS;GATE4 六分儀のイディオム 前編

鈴羽と紅莉栖の短編。

STEINS;GATE5 六分儀のイディオム:後編

フェイリス、るか、萌郁、まゆりの短編。

映画『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』のノベライズ

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ(上・下)

劇場版のノベライズ。

スピンオフ作品のノベライズ

STEINS;GATE─シュタインズゲート- 比翼連理のアンダーリン

『円環連鎖のウロボロス』の続編。
スピンオフ『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』のノベライズ。

STEINS;GATE─シュタインズゲート- 変移空間のオクテット

スピンオフ『STEINS;GATE 変移空間のオクテット』のノベライズ。
第2巻は原作の設定を膨らませたオリジナル要素が多い。

STEINS;GATE 線形拘束のモザイシズム

スピンオフ『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のノベライズ。

『シュタインズ・ゲート』外伝小説三部作

ドラマCD β『無限遠点のアークライト』で描かれたβ世界線を描いています。

STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ


STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ

STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ


STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ ドラマCD付き初回限定版

STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル


STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル 初回限定版

その他ドラマCDのノベライズ

STEINS;GATE─シュタインズゲート- 哀心迷図のバベル

ドラマCD『STEINS;GATE ドラマCD α『哀心迷図のバベル』ダイバージェンス0.571046%』のノベライズ。

【参考】アニメ『シュタインズ・ゲート』を見る順番

シュタインズ・ゲート(アニメ)を見る順番《ゼロまで》

【参考】ドラマCD『シュタインズ・ゲート』を聞く順番

シュタインズ・ゲートのドラマCDを聞く順番

【参考】ゲーム『シュタインズ・ゲート』をプレイする順番

シュタインズ・ゲート(ゲーム)をプレイする順番《最新ダイバージェンシズ アソートまで》

月200万冊以上が読み放題の電子書籍サービスはコチラ!

書籍系のサブスクリプションでおすすめなのが、「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの提供する月額制の電子書籍読み放題サービスです。

毎月たったの980円で、和書12万冊、洋書を含めると200万冊もの電子書籍を利用できます。

この圧倒的コスパから、月に1冊でも本を読む人ならぜひおすすめしたいサービスです。

>>初回30日間無料のKindle Unlimitedを見てみる<<
(30日以内に解約すれば料金は一切かかりません)

Kindle Unlimitedの人気ポイント

  • 200万冊以上が読み放題!だから1~2作品読めば元が取れる!
  • 30日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 手軽に読み始められるから「買って失敗した」がなくなる!

\ 今なら2か月99円! /
Kindle Unlimitedを無料体験

ちなみに、Kindle Unlimitedは突発的にキャンペーンを開催することがあります。

これらのキャンペーンが開催されていたら、Kindle Unlimitedを始めるチャンスです。

2024年7月現在開催中のキャンペーンは「2か月99円」。

通常月額980円(税込)× 2か月 = 1,960円ー99円=1,861円おトクになります。

終了時期は未定なので、お早めに・・・!

⇒「Kindle Unlimited」今なら2か月99円!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次